figchard dateschard

スペンタスについて

私たちのこだわり

『人間と、地球に生きる全ての生物が共に暮らすことができ、自然体系の一環として人類は地球からの恩恵を享受し続ける。』そんな姿が、地球本来のあり方ではないでしょうか?
空気、大地、川、海、そしてそこに生きる動植物など、全ての自然環境は地球という星の中で繋がっていて、その連鎖のどこかに問題が生じれば、必ず他の環境に影響が及びます。ですから自然共生社会は、地球に暮らす人々が、身近な自然環境を大切にしないと実現できません。自然を大切にすることができれば、地球は豊かな恵みを与え続けてくれるのです。私たちの大いなる大地に愛と感謝を持って接し、常に自然共生を意識する事が大切だと考えます。
スペンタス株式会社は、自然との共生をテーマに、環境を破壊する農薬や添加物、保存料など人工的な物質が可能な限り使用されない食品・飲料を扱っています。地球からの恵みを皆様にご提供すると共に、自然を守る事業に取り組んでおります。
自然食品のちから:科学的及び人工的な栄養素よりも、太陽のちからを受け、土壌の豊かさを受け継いだ自然の食品は栄養価も高く、 私たち人間の体を構成する上で大きな役割を果たすと考えています。
果物は本来自分を守る力がある:過保護にせず自然の法則にのっとった方法で育成された果物には、素材の力が最大限に発揮され、自分を守る力があると考えています。
伝承素材としての果実:長い歴史の中で人類と共に歩んできた、古代から存在する伝承果実の種類は、生き永らえる理由があると考えています。数千年にわたる自然の中で淘汰されず伝承された素材。特にデーツ、いちじくやザクロは古代ペルシア時代より美容健康にも嬉しい素材として知られてきた長い歴史があります。